個人情報保護指針

日本毒性病理学会(以下、本学会)は、会員の個人情報の収集・利用・管理についての重要性を深く認識するとともに、以下の通り適切に取り扱う。

  1. 個人情報の収集
    本学会は、会員の個人情報を必要な範囲で収集する。個人情報の収集は、会員からの情報の提供(本会ホームページ上の会員管理システムへの登録)によることを原則とし、これに加え本会での活動等の記録を収集する。
  2. 個人情報の利用
    本学会は、収集した個人情報を取り纏めて会員名簿を作成し、本学会の各種の会務の遂行、会員への各種情報提供のために利用する。
  3. 個人情報の管理
    本学会は、収集した会員の個人情報が外部へ漏洩したりすることのないよう適切な管理に努める。また、外部委託業者に個人データの取り扱いの全部または一部を委託する場合は、適切な業者を選定し、個人情報の適切な管理・取扱いを求める。いずれの場合も、本学会の目的から正当な理由がない限り、個人情報を第三者に開示、提供を行わない。会員は、会務の執行上などで知り得た会員他者の名簿や個人情報を目的外に漏洩してはならない。
  4. 収集した個人情報の開示と更新
    会員は、本人の本学会が収集している個人情報を会員管理システムにて自由に閲覧できる。会員は自らの個人情報の訂正や変更が生じた場合には、遅延なく会員管理システムにアクセスして情報の更新を行う。
  5. 本指針の変更
    本学会は、個人情報の保護に関する法律の変更に準じるため、または、その他の理由により、予告無く本指針に変更を加えることがある。このような変更は、本学会の学会ニュースおよびホームページ上に広報する。変更前に収集した個人情報に対しても、常に最新の指針が適用される。
  6. 個人情報の取り扱いに関する問い合わせ先並びに責任者
    問い合わせ先:日本毒性病理学会事務局 Email: jstpath-post@bunken.co.jp
    TEL: 03-5937-0317 FAX: 03-3368-2822
    責任者:日本毒性病理学会 会員委員会 委員長

2014年1月31日  制定
2016年4月1日   改定