委員会

総務委員会

 
委員長 乾 公正(監事)
副委員長 大石 裕司
委 員 小川 久美子、尾崎 清和(財務担当理事)、鈴木 雅実(副理事長、年会長2019年)、
髙橋 智(副理事長)、中江 大(年会長2020年)

会員委員会

 
委員長 塚本 徹哉(理事)
副委員長 岩田 聖(年会長2021年)
委 員 勝田 修、渋谷 一元、横平 政直

国際委員会

 
委員長 林 新茂
委 員 乾 公正(監事)、岩田 聖(年会長2021年)、小川 久美子、甲斐 清徳、古川 賢(理事)、
義澤 克彦(理事)
アドバイザー 中江 大(年会長2020年)、原田 孝則

資格認定委員会

 
委員長 義澤 克彦(理事)
委員、オブザーバー 委員長名以外は非公開

教育委員会

 
委員長 髙橋 智(副理事長)
副委員長 (スライドカンファランス実行委員長)神鳥 仁志
副委員長 (病理組織研修委員長)穴山 久志(理事)
委 員 上田 誠、加藤 淳彦、桑村 充、小林 欣滋、佐藤 順子、鈴木 周五、豊田 武士、仲辻 俊二、中野 今日子、松本 泉美、美谷島 克宏、山口 裕子、吉田 敏則
 

編集委員会

 
委員長 古川 賢(理事)
副委員長 渋谷 淳(監事)
副委員長 義澤 克彦(理事)
アドバイザー 鈴木 雅実(副理事長、年会長2019年)、中江 大(年会長2020年)
委 員 岩田 聖(年会長2021年)、小川 久美子、尾崎 清和(財務担当理事)、甲斐 清徳、魏 民、桑村 充、佐藤 洋、横平 政直
 
  • 機関誌(Journal of Toxicologic Pathology、JTP)の編集を担当しています。
  • 編集委員会としては、会員各位がJTPの存続を希望なさる限り、全力を挙げてその維持・発展を志向する所存です。会員各位におかれては、是非とも、JTP への御投稿・投稿御奨励・総説依頼者(内外)御推薦、また、JTPの維持・発展のための御提案について、引き続き御協力を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

広報委員会

 
委員長 豊沢 かおる(理事)
副委員長 乾 公正(監事)
アドバイザー 小野寺 博志
委 員 飯田 麻里、大石 裕司、柿本 恒知、諸木 孝泰、鈴木 智
 
  • 学会活動と運営内容の広報を担当しています。日本毒性病理学会ニュースの編集に加え、学会ホームページの管理を担当しています。

国際用語委員会

 
委員長 岩田 聖(年会長2021年)
副委員長 大石 裕司
INHAND委員 義澤 克彦(理事)
委 員 飯田 麻里、小川 久美子、小泉 治子、佐藤 順子、藤原 利久、仲辻 俊二、山川 誠己
 
  • INHANDの活動は2006年に開始され、2017年3月現在既に約80%の臓器についての用語や解説を公表している。一方、FDAの医薬品申請のSEND開始に伴い病理用語の標準化が求められており、SENDの病理用語としてINHANDが推奨されている。このように、毒性試験に用いられる病理用語の世界的標準化が求められている。しかし、このINHANDは各臓器別のワーキンググループにより検討されており、臓器間で若干の用語相違があり、追加検討も必要と感じられる。また、肉眼所見についての世界的標準化用語がまだ提唱されていない。そこでJSTPでは病理用語の標準化やINHAND用語活用啓発を目的に委員会を設立した。